粉つながりで…

  • 2013.01.28 Monday
  • 20:19
銀宝(ぎんぽ)というこちらではあまり馴染みのない魚の切り身を片栗粉を付けて揚げてからつゆでもかけて夕食の一品にしようと考えて夕方準備を始めて気がつけば…

肝心の片栗粉がない…小麦粉もない…ましてや天ぷら粉だってないし、かといって日がすっかり暮れた雪の降りしきる夜道をわざわざ片栗粉を買いに行く気にもなれず、そこで思い出したのが先日の節季市で今年もお隣でご一緒した津南のはらんなか農場さんからいただいたきな粉。

もったいないなあと思いつつもありがたく使わせていただいた次第です。

  

揚げ油に投入した途端、きな粉は油に散らばって(粒が細かいのか?粘着力が弱いせいか?)どちらかというと素揚げに近かくなっちゃいましたけど、おいしくいただきました。

銀宝自体はホッケと銀だらをたして2で割ったような食味でございました。

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

teorimano.com

手織りMANOのホームページアドレス。 商品販売や出店情報等を掲載しています

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM