めんどくさいこと

  • 2019.04.01 Monday
  • 14:16

 

3玉目の八寸帯は前に織った事のある色違いだったので、その時の画像をもとにあまり考えずに1本織り上げましたところ‥先方から色目が暗いというコメントがあったので、2本目は明るめな感じになるように今度はいろいろと考えながら織り進めています。

 

 

          CIMG4437.JPG

            2本目          1本目

 

考えながら織るとそのパターンに馴染むまで緯糸を入れ直したり、入れ間違ったりetc、能率は悪いしめんどくさいので(賃金換算してしまうと特に)、ついつい自分からは敬遠してしまうことをこうやってさせていただけるのはありがたいといろんな意味で思っています。

 

そして昨日は前から楽しみしていた「立川談春独演会」に燕市まで着物を着て行ってきました。

会場の市民ホール?は満席でした。

効率よくパパパッと普段着で行って聞いて帰って来ることもできましたが…効率を考えて落語を聞いても面白くないので、着たいものを着て行こうと手間を楽しみました。

 

            CIMG4439.JPG

昨日着た着物は十日町テクノスクール時代、自分で設計して織った淡いピンク地の絣の着物(当時の自分は何を思ってこれを作ったのか?)タンスの肥やしではしのびなく‥春先だったらまだおばさんでも着ていいかなと思いまして…

 

そうそう昨日の立川談春独演会はよかったです。

落語は「真田小僧」?と「鼠穴」の2席をやってくれて間に大方の燕市のお客さんが期待されていたであろう下町ロケットのドラマの地元ロケを絡めた裏話を入れて八方良しでお話をされていました。

生の談春さんから談志さんを見つけた気がしました。

 

それで、その燕市の市民ホールの座席には「協栄信用金庫」?だったかなのロゴ入りの背もたれシートが張ってあって、何か閃いてしまいもしかしたら新しい元号は「協」の字がつくかもなんて思っていたんですけども、完全に的外れ。

「農協」とか「生協」とか「協」は生活感ありすぎですもんね。

 

 

 

           

 

 

 

      

スポンサーサイト

  • 1970.01.01 Thursday
  • 14:16
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    teorimano.com

    手織りMANOのホームページアドレス。 商品販売や出店情報等を掲載しています

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM