6年の総括?

  • 2019.06.24 Monday
  • 10:14

 

という私の中のテーマで、おそらくこれが最後かな?(今秋の開催はないそうです)と思って臨んだ金沢駅地下おもてなしドーム広場?で開催された「雑貨×作家マーケット」に出店、今回は長男が用事で途中からの撤収手伝いになってしまったりして、夕べ思いのほか金沢を後にするのが遅くなってしまったので、急いで深夜の帰宅になるよりも仮眠をとりながらゆっくり下道を走って今朝の朝食の支度に間に合う6時過ぎに自宅に到着しました。

 

車であっちこっちに出かけての出店し始めの頃は、必要以上に周りに警戒し過ぎていたのか?なかなか車の中で休むということができなかったけれど…今では自宅並に落ち着ける空間になってしまっています。

何でも慣れるものなのだな〜と思います。

 

話を元に戻せば、以前にも何回も書き込んでいることなのですが…雑貨×作家マーケットの出店は金沢で学生の長男の手伝いを当てにできるからで彼の金沢での様子を垣間見つつ大学〜大学院の6年の間、5〜6回くらいは出店させていただいたのかなと思います。

実際そんな訳で出店するたんびに手伝いのお駄賃や食事代で赤字感がしょっちゅうだったような?

 

昨年は日程が合わずに1度も出店できない間、長男羽振りが良くなっていて、今秋車購入予定とか自慢していたので「だったらたまには親孝行で金沢の美味しいものでもご馳走して」と半命令的に頼んで金沢市内の歓楽街?片町にある郷土料理を出してくれる居酒屋連れて行ってもらいました。

 

           CIMG4512.JPG

 

           CIMG4514.JPG

  刺身の盛り合わせ、真ん中の白身はかわはぎかな? あとネギみたなのがハスの茎だとか?

  あと画像を撮り忘れましたが「蓮の蒸し物」も金沢の料理屋さんでは定番の一品とか?

 

          CIMG4515.JPG

  こちらは鴨肉の煮物?だったかな一応こちらも郷土料理の定番らしいのですが…長男いわく「一般家庭で出てきたのをみたことがない」だそうです。

 

          CIMG4513.JPG

 

          CIMG4516.JPG

 

上が「へしこ」青魚の粕漬だったかな? 下が「げんげ」深海魚の干物、ということで「へしこ」はチーズのような味わいプラス「へしこ」も「げんげ」も今時にはない強烈な塩味でした。

昔の保存食、干物の類のしょっぱさを噛みしめながらで日本酒がすすみました。

 

お陰様でいろいろ金沢駅出店の2日間を満喫、勝手ながらの「6年のMy総括」をさせていただきました。

これで金沢駅(市)の賑わいの中にしばらく浸る予定がなくなったのはちょっと寂しい気もします。

最後になりましたがお買い上げ、お立ち寄りいただいた皆さまありがとうございました。

その時の出会いの方々に助けられてこうして出店をさせていただくことができました。

またどこかでお会いできることを願っています。

 

 

 

 

 

 

  

 

          

スポンサーサイト

  • 1970.01.01 Thursday
  • 10:14
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    teorimano.com

    手織りMANOのホームページアドレス。 商品販売や出店情報等を掲載しています

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM