風との戦い(つづき)と餅諸々

  • 2019.07.09 Tuesday
  • 14:39

 

一昨日無事A-lineの出店を終えて、昨日夕方帰宅して、午前中その片付けやらをしていましたが、なんだか体も頭もやや重で、今日はまだそれ以上のことをやる気になっていません。(まだ片付け終えていないし…)

 

          CIMG4548.JPG

 

今年のA-lineは画像のように雨も降らずに天気は良かったものの、2日間通してほぼずっと突然の冷たい突風が吹き荒れまshた(地元の人がこういった風が「やませ」と教えてくれました)

 

テーブルに置いておいたストールや裂き織りの小物なんかが風であっという間に飛ばされてしまうので、ストール類はテントに直接結んで、それができないものは片付けざるおえませんでした。

 

テントに吊るしたハンガー掛けの服も飛ばされ何度通りががりのお客さんに拾ってもらったことか‥それどころか突風が来ると一緒にテントを押さえてもくれたり手助けいただいた上に以前に紹介した大きな麻の葉模様の浴衣リメイク服や久しぶりに織った羅織りのストールなど中にはいろいろまとめてお買い上げいただいたりもして物心両面で助けていただきありがとうございました。

 

青森A-lineのボランテイアスタッフは100名ほどいらっしゃるそうで(おそらくご家族の子供も含んで?)その豊富の人材でお昼にはお弁当を届けてくれたり、夕方にはごみの回収に来てくれたりと、突然くる強風のため持ち場を離れられない状態だったので本当に頼りになりました。2日間お世話になりました。ありがとうございました。

 

          CIMG4549.JPG

           通りのあちら側をごみ回収に回られているスタッフの様子

 

さて今回は行きも帰りも只見経由の福島、山形、秋田の内陸を通りました。

海を見ながらの運転も好きですが、奥只見の景色も好きで、そして今回は行く途中に以前から立ち寄ってみたかった場所が秋田県大仙市にあるのでまずはそこを目指しました。

 

その場所は「餅の館」という、入館料無料の無人の小さな資料館のようなところでした。

 

           CIMG4525.JPG

 

1年の行事、人生節目ごとや地域ごとのいろんな餅(サンプル品)が展示されているところです。

 

          CIMG4527.JPG

          

          CIMG4532.JPG

お正月の餅ばかりではなくてお寺の団子撒きや赤飯、牡丹餅、ちまき、などなど日本人は1年を通してその催事ごとにもち米食をしていたんだなあ〜と気づかされたり、

 

        CIMG4535.JPG

 そういえば赤ちゃんに餅を背負わせたり(1歳で一升餅を背負った状態で立てる子は少ないらしいです。写真の子はすごく立派にみえます)

 

        CIMG4536.JPG

 いつの間にか消滅してしまった?家の新築の棟上げの時の餅まきとか…子供の頃楽しみでした

 

        CIMG4533.JPG

 人生最期の時の葬式団子

 餅は人生の節目に切っても切れないものでした。

 

        CIMG4534.JPG

そして初めて見たのが、人生が始まる前、子宝が恵まれない夫婦?家?に「子宝祈願」に贈られた画像の形をした餅

その意味はご想像にお任せしますが、つきたての餅でどうやってこの造形をつくるんだろう?と‥

 

あとは現代の餅ということで新潟のメーカーの餅ばかりが展示されていました。

        CIMG4528.JPG

 

他にも昔の餅つきの道具とかも展示されていたので興味のある方はぜひ訪れてみて下さい。

 

そんな「餅の館」を後にして道すがら田沢湖を通って青森にむかいました。

途中田沢湖のお土産屋さんで客寄せ「秋田犬」と「比内地鶏」に会うことができました。

 

         CIMG4545.JPG

まだまだ子供っぽい1才半くらいの秋田犬1頭と

       

         CIMG4543.JPG

もう歩くのもやっとこ的な高齢秋田犬2頭がいました。

 

          CIMG4542.JPG

こちらが比内鶏のつがい。 画像ではわかりずらいのですが…雌鶏は一般的な卵肉兼用のそれの1.5倍くらい大きい印象でした。

 

         CIMG4546.JPG

              一応田沢湖

 

今回はそんな東北4日間でした。

 

 

 

 

 

          

 

     

 

 

          

 

        

 

スポンサーサイト

  • 1970.01.01 Thursday
  • 14:39
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    teorimano.com

    手織りMANOのホームページアドレス。 商品販売や出店情報等を掲載しています

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM