また昨日のつづき

  • 2020.06.04 Thursday
  • 11:08

 

あれから無事経糸も巻き終わり

 

        

 

巻き終えた玉を女巻きから外して後ろの男巻き側に付けかえて

 

        

 

今度は本綾順に綜絖に通す作業も終えました。

 

        

 

平織り組織の2枚の綜絖に通しました。

 

今回は石畳柄を予定していますが、整経を単純にして、綜絖通しの時に経糸を何本か抜いて石畳模様の綜絖の通し方をしてみました。

 

       

        わかりずらいですが左側に抜いた経糸

 

抜いてしまった経糸(10本くらい?)は無駄になってしまうけれど…今回は約5僂瓦箸量詫佑寮擇蠅えしを考えていて、そうなると整経時、ボビンを24本立ても一歩きでの模様の一完結には足らなかったし、かといってその切りかえしごとのボビンの組み換え作業も結構な回数になるので今回はこんな感じでやってみました。

 

このあとは筬框をセットして筬を通して、タイアップなどの織り付け作業になります。

 

 

 

スポンサーサイト

  • 1970.01.01 Thursday
  • 11:08
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    teorimano.com

    手織りMANOのホームページアドレス。 商品販売や出店情報等を掲載しています

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM